ダブルヒット!

photo 前後でファイト中! photo はい、ポーズ! photo 15cmのアジの群れ photo 潮が変わり貸し切り状態

2023年09月20日

青物狙いで小豆島の北東端金ケ崎へ…
岬を回り込むと見覚えのある船、うちのメンバーFさんだ。
状況を確認する為朝のご挨拶…
ベイトは魚探に映り仕掛けにも付くものの、アタリがあっても呑みこみが悪いとのこと。
そうこうしていると、魚群の真上に入ったのか、Fさん艇ツバスをダブルヒット!
前後の人が掛け中央の人がタモ担当、一瞬絡まったようだが幸運にも両方獲り込めたようだ。
いろいろ取材をしているうち早々と時合い終了。
因みに私の釣果はツバス1,アコウ1,ヨコワ1(条例に従い放流)
今回も満足な釣果を残こすことができせず、10時納竿。
【ベテラン談】青物に対してベイトのアジが大き過ぎると呑み込みが悪くなるそうだ。

 

岡山県のプライドフィッシュ

photo ヒラとしては最大級60cm photo 骨切には少々テクニックが必要

2023年09月15日

一見すれば、ママカリ? ニシン? それともアマゾンのピラルク? 
この魚の名はヒラ。 
サワラやスズキと同じイワシを追い回すフィッシュイーターで引きは強い。
春瀬戸内海に入り、夏に産卵、水温が下がる秋に太平洋に帰る回遊魚。
食べて美味しい魚だが岡山以外ではほぼ流通していない。 
その理由は小骨が多く料理のし難さ、2~3mmの間隔で骨切りをするのは結構手間。
我が家では酢の物、煮付け、塩焼き、南蛮漬けにしている。
 

船好き!

photo まだリモコンに手が届きません photo 説明に聞きいってます

2023年09月11日

免許取得年齢まであと13年半!
船に興味があって色々乗り比べている様子。
まあ、遊園地と間違っている可能性もありますが…

青物やーい

photo 青物の宝庫?小豆島金ケ崎 photo ベイトのマメアジ photo 何かに食いちぎられたイワシ photo 真鯛処理中

2023年09月06日

マイボートの燃料残量も覚えてないぐらい釣りに行ってない。
そんな時、金ケ崎で青物が釣れているという情報を得る。
今年も落とし込みシーズン到来、物置から仕掛けと300番の電動リールを引っ張り出す。
朝まずめに必ずワンチャンあると信じ、夜明け前に出航。
魚探でベイトを確認、仕掛けが馴染むと早速竿先がモゾモゾ…緊張が高まる。
しかし、ベイトのマイワシ、カタクチイワシ、マメアジは付くものの肝心の青物が喰わない。
そうこうしているうちに太陽は高くなり気温も上昇、潮も緩くなりついにベイトの魚影も消滅。
周りの船もここを見切り一斉に中瀬水ノ子方面に移動。
今日は午前あがりのつもりで昼食の用意も無く帰り支度をしていたら、
絶妙のタイミングで友人から電話…昨日は引きはじめで釣れたとアドバイスをもらう。
それならと、猛暑と空腹に耐えながら、下げ潮になる午後2時まで粘ったが、
健闘虚しく22cmのアジ2匹と真鯛3枚、本命の青物は不発に終った。
 

9月

photo YF27EX船外機換装中 photo photo

2023年09月03日

ずっと猛暑が続いており9月=秋の感覚は全くない。
先月は台風の襲来や出張等が多かったことで釣りに行けなかった。
まあ、あまり良い釣果を聞かなかったところに、暑さが釣りのモチベーションを上回った?
さて、サービスヤードでは中古艇の再生を精力的に行っております。
ホームページ未掲載の物件も多数ございますので、興味のある方は是非ご来店下さい。

1918件中76-80件表示

< 前へ 次へ >