1級から特殊小型まで4種類あるボート免許の中で最もポピュラーなのが2級5トン限定免許です。
マリンジェットで楽しみたいのなら、特殊小型免許でOKです。
自分のプレイフィールドやスタイルにマッチしたボート免許を選ぶことが重要なのです。

国家試験免除コース:2級免許講習 土日で取得できます

講習日時 定期講習~ 毎月第2土・日(定員3名)
※上記日程以外でも希望日で実施!お気軽にご相談ください
時間  土曜日 9:30~18:30   日曜日 9:00~19:50
講習会場 (株)ナスボート牛窓マリーナ  〒701-4302 岡山県 瀬戸内市 牛窓町 牛窓 4180 地図 
受講条件 年令 1級・・・満17才9ヶ月以上
2級、2級湖川小馬力、特殊小型・・・満15歳9ヶ月以上
(ただし2級は18才に達するまでは5トン限定の制限がつきます。)
視力 左右ともに0.6以上
※矯正可(眼鏡・コンタクト)ただし、一眼が矯正しても0.6未満の方は、他眼の視野が150度以上あること。
弁色力 夜間において船舶の灯火の色(赤緑白)を識別できること。
聴力 両耳で5mの距離で話声語を弁別できること。(補聴器使用可)
疫病および
身体障害
軽症で勤務に支障をきたさないと認められること。
但し身体障害の程度により船舶の一部の設備を限定した免許となる場合があります。
必要書類 申込書・住民票一通(本籍の入った物)・認め印・ 予備身体検査証明書・写真4枚
(縦45mm×横35mm/白ワクなし/無帽/無背景/同一人物)
受講料 127,900円(分割払いもOK)
書類
ダウンロード
小型船舶操縦士身体検査証明書
登録小型船舶教習所入学申込書

※上記条件を満たしていない場合は、不合格になる場合があります。
受講条件にご不安がある方は事前にお電話でご連絡ください。

マンツーマン講習で合格率バツグン!!

合格率100%の実績です。(2003~2011年実績) 規定の時間を受講すれば、学科、実技の国家試験が免除になります。
講義をまじめに受講されていれば、だれにでもできる内容となっています。
ボート免許講習・試験会場が同じ場所なので安心して受験できます。

2人以上集まれば、お好きな日にも受講OK!

お好きな日にボート免許講習を開催することができます。
(※免許講師のスケジュールと調整)

ヤマハボート免許教室 国家試験コース

2級免許

海の普通免許と呼ばれるボート免許のスタンダード

フィッシングやクルージングなど、いろいろなマリンプレイを楽しみたいマルチプレイ派・ファミリー派にピッタリなのが2級免許です。
ヤマハボート免許教室の2級5トン限定免許コースは学科1日・実技1日の2日間で行われます。
教室では永年にわたって蓄積してきた膨大なデータに基づいて編纂されたオリジナル教材を使用。経験豊富な講師が分かりやすく指導しています。

特殊小型免許

水上オートバイでアクティブにマリンスポーツを楽しむ

マリンジェットライディングやマリンジェットを使ってウェイクボードを楽しみたいなら、特殊小型免許がおすすめ。航行区域は湖・川と陸岸から2海里(約3.7km)以内で、マリンジェット(水上オートバイ)のための専用免許です。
1級や2級のボート免許を持っている人でもマリンジェットを楽しむためには特殊小型免許が必要になります。

1級ステップアップ

免許のグレードアップでさらに広がるマリンライフ もっと遠くへ!

航行区域が「沿岸(5海里以内)」から「外洋」へ広がります。
2級5トン限定(旧4級)免許から1級5トン限定免許へのステップアップでは、操縦することのできる船の大きさが変わらない(5トン未満)ため、より遠くの海域まで出るのために必要な知識として「上級運航」の科目のみを受験すれば、その他の学科科目と実技の試験は免除されます。