アカチン

photo アベレージサイズは20cm

2024年02月23日

カサゴ、ガシラ、ホゴ、アカメバル…
色々呼び名はあるが、牛窓ではアカチン。
現在牛窓沖の海水温は10℃前後、低活性の中ターゲットも極限られる。
貧果で困った時はアカチン。
餌はモロコ、シラサエビだが、冷凍のサバの切り身やイカナゴでも充分釣れる。
また、淡白な白身は様々な料理にマッチするので根掛かりを恐れずトライ下さい。



 

夕食時

photo 息を呑む美しさ photo 徒歩圏内にある寿司勝さん

2024年02月18日

幻想的な牛窓港の夕陽。
さすが日本の夕陽百選!
我が家は二人暮らしになって以来夕食も週二のペースで外食…
牛窓港沿いにある寿司勝さんは店内も大将も昭和レトロ。
飲食代も昭和?と言っていいほどリーズナブル。
今日は美味しい牡蠣フライと早春の夕陽で一日を終えた。

 

生命反応なし

photo 朝まずめの転流時は最高の時合い photo 釣れていないのか海は貸し切り…

2024年02月14日

ぎっくり腰で釣りはここ二週間封印。
腰は完治していないが、干潮のまわしの時合い(ワンチャン狙い)に出航。
牛窓沖を東へ西へと丹念に探ってみるものの魚探に反応は全くなし。
結局、サビキはやらず、実績のあるポイントでタイラバを三流し…
しかし、何も起こらず8時納竿。
水温は例年より1℃高く寒流系以外の魚は釣れても良いと思うのだが、
これほど釣れないのは記憶にない。


 

春の気配

2024年02月08日

庭の紅梅も咲き徐々に春を感じる今日この頃。
新社屋の進捗も七割といったところ…
 

オオゾワイ・コゾワイ

photo ㊧オオゾワイ㊨コゾワイ photo オオゾワイ photo コゾワイ

2024年01月31日

前島、黄島、青島、この三島に囲まれた海域にある岩礁。
また、この周辺は牛窓沖で三本の指に入る好漁場でもある。
まず、東に位置するオオゾワイは大潮の満潮でも辛うじて顔を出している水上岩。
そして、西に位置するコゾワイは潮の干満により見え隠れする干出岩(座礁船は数知れず)
双方の間隔は200m程あるが、ソワイは見る角度により位置や大きさを錯覚しやすいので、
慣れるまではGPSの画面と照らし合いながら走行して下さい。

1918件中31-35件表示

< 前へ 次へ >