『本日の賄い』

photo 夜明け20分前の海 photo 定番バスディ社のレンジーバイブ photo 賄いの魚を仕事前に捌く photo 愛猫メルにもおすそ分け

2021年11月06日

本日の朝練は超短期決戦!
6時半の日の出前20分&後20分、計40分間の釣行。
そう魚が一日で一番活性の高い朝まずめを狙い打つ。
今日のポイントは狭く急流ゆえ一流しで三投が限界、一投一投慎重に狙いすましキャスト。
この時間ターゲットは中層から表層を海遊しているのでバイブレーションで攻める。
釣果はツバス3、ハネ1、ヒラ1と社員食堂の賄い料理には充分の量。
またバーチカルジギングでシオも試したかったが時間の都合上出来なかった。
暫くはカタクチイワシを追うフィッシュイーター達が楽しませてくれるだろう。

『路地』

photo 小径の先に瀬戸内海が広がる photo 地元酒造メーカーの旧本社 photo 牛窓天満宮の参道 photo 商店街を抜け旧牛窓東小学校に通った

2021年11月05日

牛窓の早朝は海沿いの県道でさえ人や車の往来はほとんどない。
今日は気分転換に入り組んだ路地をあみだ状にウォーキング。
牛窓に限らず古い港町の路地は細く車の通らないところも多い。
画像の路地に至っては私の知る限り(半世紀)何も変わっていない。
いつの間にか「麦焼酎いいちこ」のCM風になってしまった。


 

『朝練』

photo 播磨灘方向に浮島が現れた photo 今日の獲物は真鯛とヒラ

2021年11月04日

晩秋ともなれば夜明けは6時半、朝練で竿が出せる時間もせいぜい一時間半。
毎朝5時起床、窓越しに庭木の揺れ具合を見て出航を決めるが、
これは海辺で暮らす者の最大の特権。
今朝もルアーとタイラバをチョイスして沖に…
風は冷たいが全神経を集中させるこの90分が最高に心地よい。

 

『2021 HALLOWEEN CAMP』

photo 本日、大人は選挙、子供はハロウィン photo 小潮で現れないビーナスロードを歩く photo おじさんには意味不明の内容 photo 「かおなし」は存じ上げております

2021年11月01日

「牛窓の美しい海に浮かぶ黒島の自然と怖いお化けのおもてなし」
これは瀬戸内市観光協会(黒島活性委員会)が企画したイベント。
応募のあった県内小学4年~6年生を女子高生が引率。
以前は麦わら帽子にバケツ姿の貝堀客しか訪れることのなかった無人島に黄色い歓声が響き渡る。
この日弊社隣接のコンビニ駐車場も多くの若者で溢れ町内の平均年齢は一気に20才位若返った模様。
伝統ある牛窓秋祭りも二年連続で中止になったが、うかうかしていると西洋の祭りに取って代わられるかも?


 

『10月最後の日曜日』

photo 教習艇&シースタイル艇

2021年10月31日

夏場猛威を振るったこコロナもここに来て沈静化の兆し、県内の感染者はほぼ一桁で推移している。
未だ船不足は解消しないままだが、オーナー艇の出航に加えレンタルや免許は高水準をキープ。
このような感じで少しづつ二年前の日常に戻りつつある。
今日は何か業務連絡ぽいブログになってしまった。



 

1662件中31-35件表示

< 前へ 次へ >