『2020年師走』

photo 海上保安部巡視艇の見回りに遭遇 photo 45㎝の中型ヒラメ photo 査定を終えこれから牛窓に帰港

2020年12月02日

例年であれば「早いものでもう師走…」と書き始める件だが、
今年はこのコロナ禍で色々な事があり過ぎ一年が長く感じられた。
一月のドイツのボートショー視察なんてもう遠い昔の様に思ってしまう。
さて、昨日(定休日)は小豆島でヒラメ釣り、昼まで粘り何とか3枚ゲット。
午後は小豆島のとある港で中古艇の買取査定と無駄のないスケジュール。
しかし、今回どんな年末年始になるんでしょうか?




 

『SX421KM再生中』

photo ヤマハSX421KM photo UF29IBエンジンルーム photo 右が劣化したダンパー photo 外されたスタンチューブ

2020年11月30日

UF29IBに搭載されたエンジンの再生に取り掛かる。
とりあえずはエンジンの振動が気になったのでダンパーを交換。
本来、アッセン交換の予定だったが、メーカー欠品の為手間は掛かるが個々の部品で組み上げる。
あと、シャフトも若干曲がっていたので思い切って交換。
船も10年20年経てば外観はもとより目に付きにくいエンジン内部や推進機関のチェックは重要だ。

『冬へのカウントダウン』

photo 人影のない牛窓海水浴場 photo 牛窓神社の階段を一気に駆け上がる photo 昔海水浴場は宿井の浜と呼ばれていた photo 牛窓神社から前島を望む

2020年11月28日

11月も下旬になれば日の出も随分遅くなる。
従って朝のウォーキングも6時半ごろからに…
今朝は気合を入れ海やら山やら90分歩き廻った。
山道は枯葉が舞い、海は北西の季節風が吹き景色は冬色に染まり始めている。
そろそろ朝練(釣り)からウォーキングに比重が移る今日この頃。
 

『季節が逆戻り?』

photo YFR27EX艤装中 photo UF25船外機換装中 photo UF21CC船外機換装中

2020年11月19日

晩秋から初冬にかけて暖かく穏やかな晴天の日を小春日和という。
元々冬の季語だが、今日は暖かいを通り越し暑いくらい。
おそらく全国各地で夏日を記録するのではなかろうか…
11月も下旬になり寒さの増す…例年ならこんな書き出しなのに(笑)
しかし、この気温海遊びにはプラス材料、シーズンオフはまだ先になりそうな今日この頃。
 

『夜釣りの準備』

2020年11月15日

現在の海水温19℃、そろそろウキソメバルの活性が上がる季節。
画像はヤマハBS20にガーミンGPS魚探とアイパイロット等を艤装した弊社近場専用船。
牛窓のウキソは基本的に夜間10mまでの浅場を狙う。
そして良型を狙う場合は小さなシモリ又は漁礁をピンポイントで探るようになるので、
あらかじめ日中に船を出しGPS魚探でポイントのマーキングをしている。
これでアイパイロットのスポットロックを使えば、前後2本のアンカー打ちから解放される。
これから冬に向けどんどん寒くなるが楽になる分単独釣行も増えると思う。
昔から釣りの極意は一潮、二場所、三に餌と言われていたが、最近釣りは科学と言われ始めている。
では、ウキソの釣果、乞うご期待!!


 

1531件中16-20件表示

< 前へ 次へ >