『東南アジアに嫁入り』

2020年02月11日

近年、中古ボートも車と同じように海外輸出が増加。
今回この24シエスタはマレーシアの海を走ることになった。
遠方でご来店頂けないオーナー様のために画像に加え試乗を動画撮影。
艇体&エンジンを念入りに整備、本日搬出となった。
 

『行列の出来る市場』

photo 詰め放題に向かう長蛇の列 photo 時間内にこれでもかって詰める photo 慌てて牡蠣殻で手を切る人も… photo 勿論牡蠣フライも販売

2020年02月10日

二月の朝市はとても賑やか!
多分一年で一番の人出、
朝早くからうちの前で渋滞が起きている。
そして皆さんのお目当ては、正に今が旬の牡蠣。
牡蠣の味噌汁無料!
牡蠣の詰め放題500円!
これで流行らないわけがない。
当然この日我家も牡蠣づくしだった。
 

『小豆島へ納艇』

photo 牛窓マリーナを出航 photo 弊社UF29で並走 photo 神浦港もベタ凪 photo サービスマンによる取説

2020年02月07日

あさイチDE26を小豆島の神浦港まで回航。
納艇は暖かくなる3月を予定していたオーナー様だが待ちけれなくなり今日になった次第。
それにしてもこの時期には珍しい凪、巡行18Kt50分で到着。
すると波止には全く同型のDE26が係留されているではないか…
そもそも、釣りに誘ってくれていたこの先輩オーナーの影響で同型モデルを探していたとのこと。
なので予備知識も相当あり取説は通常の半分程度で完了。
納艇を終え、いつものように地蔵埼沖を探査しながら帰路についた。
 

『水温10℃』

photo 30㎝から50㎝の食べごろサイズ photo 一人のんびり至福の時… photo 同じ日弟も小豆島で9枚釣っていた

2020年02月05日

立春を迎えたが牛窓沖の海水温は更に低下現在10℃ジャスト。
例年のデーターを見ると今後二週間で2℃程下がるものと思われる。
今時期季節風が吹く日が多いが稀に凪ぐ日もある。
通常低水温時の小潮と言えばアカチン釣りだが、昨日鯛の情報を入手したので急遽ターゲットを変更。
オーナーさんから頂いた特注サビキを試す。
魚探の反応も良い感じ…
すると第一投めからアタリ~!
途中ダブルもあり計8枚ゲット!
風が吹き始めた10時早々と納竿。
この時期活性は低いもののポイントの選定は海溝やかけ上り等ハイシーズンより容易だ。
厳冬の鯛は脂も乗り年中で一番美味しい。
天気と潮をチェックして是非チャレンジください。



 

『春近し』

photo 自宅裏の梅も咲き始めた photo YF24これから中京地方にお嫁入 photo

2020年02月02日

明日2月3日は節分。
明後日2月4日は立春。
元々今年は暖冬と言われているが季節は着実に春に向かっている。
船の問い合わせも徐々に増えマリンシーズン開幕も近い。

 

1413件中6-10件表示

< 前へ 次へ >