『BIKE&FISHING』

photo ほぼ毎日ここに籠っています photo 人感センサーライト&防犯カメラを設置 photo 慣親しんだマイタックル、近々W3も格納 photo 調理場には業務用船形シンクを設置

2020年03月01日

念願の隠れ家(物置&調理場)が完成!
以前の倉庫は二階建で総面積は広かったが家族でシェアしていたこともあり大量の荷物で埋め尽くされていた。
また二階から重量物や長尺物の出し入れには苦慮していた。
建替えるにあたり最初はメーカーの既製品を二連結して何とかならないかと思ったりもしたが、
天井高が低く9尺竿が立て掛けられなかったり、中でバイクが方向転換出来ないことが判明。
考えあぐねた末、近所の大工さんに依頼し10畳の平屋を建築。
以前と比べ面積こそ狭くなったが、子供の荷物がなくなった分好き放題に使える。
まだ完成から日も経ってないこともあり毎朝毎晩ここに籠っている。




 

『技術の継承』

photo 上司と部下というより親方と弟子 photo マンツーマンで徹底指導 photo 阿吽の呼吸でエンジンセッティング

2020年02月27日

今、マリン業界はサービスマン不足に喘いでいる。
メジャーな自動車業界においてもサービスマン不足は深刻な状況。
理由としてはサービスマンの高齢化に伴う大量退職と入職者減少のアンバランス。
特に若年層の応募は圧倒的に減少した。
昭和の時代、油まみれのツナギはメカニックの勲章、
宇崎竜童のダウンタウンブギウギバンドが持て囃され機械のいじれる男子は恰好良く思われた。
そういう私も高校は工業高校機械科(笑)
そして時代は昭和から平成を経て令和になり若者の価値観も大きく変化。
業界誌も「イケメンツナギ男子」というコーナーまで立上げ業界あげ若者に猛アピール!
これを見たそこのあなた、いっちょトライしてみませんか?


 

『暖冬』

photo 朝練で釣れた鯛とハネ

2020年02月26日

先週辺り一瞬10℃を割った海水温だがここ数日で10℃に上昇。
ともすれば今年の最低水温は9.5℃ということになり、やはり例年より1~2℃高い。
大阪湾においてもハマチや太刀魚が真冬にもかかわらず釣れ続いているという。
また、ここ牛窓の鯛もシーズンオフ無く釣り続いている。
そして、イカナゴの新子を追い例年なら3月から本格化するハネ釣りも既にピークを思わせる釣果だ。
このように暖冬化は一時好釣果をもたらすが、後が怖い。

 

『海の恵み』

photo 二月のワカメは新芽で柔らかい photo 昔から肝臓に良いとされているカメノテ photo ナマコとゲタの三杯酢

2020年02月24日

係船ロープに寄生していたワカメ。
前島の岩場でうがしたカメノテ。
黒島で拾い集めたナマコ。
本日の社員食堂を覗けばワカメとナマコは酢の物、カメノテは味噌汁になりかなりの自給率。
しかし、これが何日も続けば不評となるのは世の常(笑)
そういえば、自宅にもいつ釣ったのかわからない鯛と太刀魚が眠っている…これも早めに片づけなければ。
 

『ジャパンインターナショナルボートショー2020開催中止』

photo 幻と化した入場チケット

2020年02月23日

既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、国内最大のマリンイベントの中止が発表された。
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、来場者及び出展者の安心安全を考慮した措置。
仕方ないこととはいえ「無念至極」
前週同じパシフィコ横浜でのカメライベント中止を事前に聞いており予感はしていたのだが…
しかし、この様な形で学生時代から40年間続けていたボートショー詣が途切れるのは想定外。
中止により会場で配布するはずだったフリーペーパーの印刷をキャンセル。 
そして予約していた航空チケット&ホテルもキャンセル。
ただ、イベントに付随した前夜祭やビジネスミーティングの挨拶からは解放された。
 

1497件中81-85件表示

< 前へ 次へ >