『暖冬』

photo 朝練で釣れた鯛とハネ

2020年02月26日

先週辺り一瞬10℃を割った海水温だがここ数日で10℃に上昇。
ともすれば今年の最低水温は9.5℃ということになり、やはり例年より1~2℃高い。
大阪湾においてもハマチや太刀魚が真冬にもかかわらず釣れ続いているという。
また、ここ牛窓の鯛もシーズンオフ無く釣り続いている。
そして、イカナゴの新子を追い例年なら3月から本格化するハネ釣りも既にピークを思わせる釣果だ。
このように暖冬化は一時好釣果をもたらすが、後が怖い。

 

『海の恵み』

photo 二月のワカメは新芽で柔らかい photo 昔から肝臓に良いとされているカメノテ photo ナマコとゲタの三杯酢

2020年02月24日

係船ロープに寄生していたワカメ。
前島の岩場でうがしたカメノテ。
黒島で拾い集めたナマコ。
本日の社員食堂を覗けばワカメとナマコは酢の物、カメノテは味噌汁になりかなりの自給率。
しかし、これが何日も続けば不評となるのは世の常(笑)
そういえば、自宅にもいつ釣ったのかわからない鯛と太刀魚が眠っている…これも早めに片づけなければ。
 

『ジャパンインターナショナルボートショー2020開催中止』

photo 幻と化した入場チケット

2020年02月23日

既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、国内最大のマリンイベントの中止が発表された。
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、来場者及び出展者の安心安全を考慮した措置。
仕方ないこととはいえ「無念至極」
前週同じパシフィコ横浜でのカメライベント中止を事前に聞いており予感はしていたのだが…
しかし、この様な形で学生時代から40年間続けていたボートショー詣が途切れるのは想定外。
中止により会場で配布するはずだったフリーペーパーの印刷をキャンセル。 
そして予約していた航空チケット&ホテルもキャンセル。
ただ、イベントに付随した前夜祭やビジネスミーティングの挨拶からは解放された。
 

『リベンジ成功』

photo 一時間で食べごろサイズ10枚 photo 別船の弟も5枚釣っていた

2020年02月20日

真鯛10枚!リベンジを果す~
昨日なかなか乗らなかった真鯛も今朝は活性アップ!
時合には7本サビキに何と5連、鯉のぼり状態…
これだから釣りは止められない。
これで友人との宴会は、刺身、塩焼き、煮つけ、鯛しゃぶ、鯛飯と鯛づくし。
今まで手先の器用な弟になかなか勝てなかったが、昨今私の編み出したデータ釣方で徐々に勝ちが増えた。
 

『夜明けの一撃』

photo マジックアワー(夜明け前)出航準備 photo 6時45分日の出共にスタートフィシング photo 友人との宴会に使用

2020年02月19日

まるまると太ったこの真鯛、春まで封印していた朝練でゲット!
しかし、今朝は氷点下、たぶん今年一番の寒さ、サビキを巻く手も悴む。
水温9.5℃、満潮の潮どまり、水深28m、底から10mにそれらしき魚影…
暫く流していると小さなアタリ、アタリというより啄んでいるといった感じ。
そんなのが三回続いたが活性が低く食い込まない。
イライラの中四回目でやっとこさ乗ったのが、本日唯一ジャスト50㎝のこいつ。
よっしゃー!と気合が入り、その後もアタリらしきものはあったが不発…
ということで、あっという間にタイムリミットの8時になり撤収。
あまりに悔しいので、また明朝リベンジだ!!



 

1480件中66-70件表示

< 前へ 次へ >